電話占いの実態

電話占いの実態

西洋占星術での占いが好きな人は、どれくらいいるのでしょうか。西洋占星術は、面白い占い方法です。
その人の性格や基本運が分かるだけではなく、仕事運や金運、恋愛運、結婚運、健康運などが分かります。

 

過去、現在、未来についての占いが可能です。

 

 

もちろん、他のすべての占いと同様に、百パーセントの確率で占いを当てることは出来ません。

 

しかし、簡単に占える方法よりも、当たる可能性は高いものでしょう。西洋占星術が面白い点は、占いの対象者のそれぞれのホロスコープを作ることです。

 

全く同じ生年月日であっても、同じホロスコープが出来ることはありません。

 

生まれた場所が違えば、その緯度と経度が異なります。

 

電話占い当たるを体験しましょう。最先端の電話占い 当たるの登場です。

 

 

そうすると、ホロスコープの中の12のハウスが始まる度数が変わりますし、占うための星の度数も変わるのからです。

 

同じホロスコープが出来る可能性も無くは無いでしょう。
それは、完全に同じ緯度経度の場所で、同時に生まれたという場合です。大病院なら、その可能性はあるでしょう。

 

それでは、ホロスコープが同じなら、似た運命を辿るのでしょうか。

 

それは違います。

 

 

親など、その子供が関わっていく人間が異なるからです。
双子ならばどうかと思われるかもしれません。しかし、同時に二人生むことは不可能です。

 

お手軽さが魅力の電話占いが普及しています。悩んだら電話占いをお試し下さい。

 

当たる電話占いで生活をもっと豊かにしてみませんか。基本機能も充実した当たる 電話占いです。

 

 

完全に同時に二人を取り上げることは出来ないのです。

 

数分の差が生じれば、ホロスコープのあらゆる度数が異なるので、性格や基本運が変わってしまいます。

 

特に星座の境界線で生まれた場合は、全く違う性格になる可能性が高まります。
例えば月が牡羊座と牡牛座の双子が生まれたとしましょう。
月はその人の内面を表すと同時に、7歳までの特徴を示します。

 

 

牡羊座の子供は、静かにしていられません。
起きている間は、始終動き回っているし、何かをし続けているでしょう。

 

牡牛座の子供は、牡羊座の子供に比べれば扱いやすいはずです。
大人しい子供が多いでしょう。

 

このように、双子でも全く違う性格の子供が生まれる可能性が高いのです。